作者名称 国旗国籍

Kyle カイル vip

EN

JP

2019.06.26 13:29
日本語能力試験まで11日間だ…

勉強をサボりすぎて、1級は運で合格するしかないかな(笑)


このテキストは今まで買ったヤツに比べて、割と面白い!単語や文法は文脈の中で覚えた方が印象が残るんだね😤

でも、やっぱり文法が理解できても、使えない😶

習った文法を使って文章を作ろうとしたら、テキストの例文に似ているのしか思いつかない

帰ったら頑張って作ってみようか…🤔
52 16

Download the HelloTalk app to join the conversation.

Comments

  • CHIYO 2019.06.26 13:30

    JP
    EN

    すごいです!日本語とても上手です!
  • Ai 2019.06.26 13:31

    JP
    KR

    頑張れ〜😤😤😤
  • Arisa-Алиса 2019.06.26 13:31

    JP
    EN

    自分で文を作ってみることは効果的な勉強法だよね!Good luck with your exam!
  • kenshiro 2019.06.26 13:40

    JP
    EN

    こうやって日本語の物語を読むと、どうやって日本語を習得したか不思議ですね😲
  • KENTO 2019.06.26 13:41

    JP
    EN

    続きが気になる。 食べられちゃったかな😿
  • Kyle カイル 2019.06.26 13:41

    EN
    JP

    @CHIYO 1級のレベルでもないけど(笑)
  • Kyle カイル 2019.06.26 13:42

    EN
    JP

    @Ai ありがとうございます!😤 自分なりに頑張ります!(これで例文でいいかな?)(笑)
  • Kyle カイル 2019.06.26 13:45

    EN
    JP

    @Arisa-Алиса ありがとうございます!作ってみます! 帰ったらバタンと倒れて、寝てしまいそうですけど…(笑)
  • Kyle カイル 2019.06.26 13:48

    EN
    JP

    @kenshiro 日本語と日本の伝統的な話を同時に習得できるからいい勉強だと思います!
  • おきもとかをる Kaworu 2019.06.26 14:05

    JP
    EN

    一級って日本人でも難しいって聞いたけど、それだけ出来るんなら、あとはノリと根性で頑張ってください👍 (いい加減な応援ですんません😂)
  • Nami 2019.06.26 14:14

    JP
    EN

    You can do it :)
  • Kyle カイル 2019.06.26 14:36

    EN
    JP

    @おきもとかをる Kaworu ありがとうございます! 日本人は普通に合格できると思います! そこまで難しくないです😅
  • Yoko Tanaka 2019.06.28 23:47

    JP
    EN

    こんな感じの文章なんだ😳へーーー! 「嫁」が頻繁に使われているけど、現代の日本では言わないほうが無難だね。 「嫁」の立場を低く見ているように聞こえるし、下品で、優しさのない人のように思われる可能性あり。 会話している時に女性が1人もいなくて、男性だけで会話するなら言うだろうけど😀
  • Kyle カイル 2019.06.28 23:54

    EN
    JP

    @Yoko Tanaka 昔話だから使っているんじゃない? 「嫁」って嫌なのは「女」と「家」の漢字で書かれたことだと聞いたことあるけど… 🤔 「嫁」は「家」にいる「女」みたいことだからその立場が低いニュアンスができたかな?
  • Yoko Tanaka 2019.06.29 00:11

    JP
    EN

    @Kyle カイル そう、昔話だから嫁だよね。 なんだけど、この文章を不自然だと感じたからさっきのコメントになったわけ。 お前様、嫁、と表現する時代なら 友達、とは言わないような…。 友、だと思うんだよね。 つまり、現代で使う友達という表現と 現代では好ましくない、嫁という呼び捨ての表現が ごちゃごちゃになっている文章だと思ったので 嫁という呼び捨ては使わないほうが無難だとコメントしてみました。
  • Chacha 2019.07.03 14:48

    JP
    EN

    試験の追い込み頑張ってくださいね⭐︎

Open HelloTalk to join the conversation