作者名称 国旗国籍

Peter

EN

JP

2020.03.19 16:23

【敵と友:人間関係を和訳】

① “The enemy of my enemy is my friend”
「敵の敵は味

方」紀元前4世紀インド
カウティリヤの『Arthaśāstra』より

② “Frenemy” (friend+enemy)
「表では友、裏では敵」
写真では仲よさそうだが、実はお互い嫌い
1920年代イギリスのお嬢様達
Mitford姉妹の「女子ゴシップ」より

③ “Friend zone”
「ナイスガイ症候群」
男が片思いに貢ぐが友達以上の関係になれない
1994年11月3日アメリカで放送
Sit-com系ドラマ『Friends』より

④ “Kaisha no nomikai”
「会社の飲み会」
組織上、来て欲しくないメンバーも誘う。
誘われた側は行きたくないが義理人情で参加。
誰がfrenemyか分からない友情無重力な関係。
2018年12月24日東京日本橋、忘年会に行きたくないがクリスマスイブの言い訳が無い。
54 6

Download the HelloTalk app to join the conversation.

Comments

  • Peter 2020.03.19 16:26

    EN
    JP

    friend zone 公式ロゴの解説:本来二人でハートを作るが女性が👍している
  • nanapi 2020.03.19 21:40

    JP
    EN

    ④あの、ちょっと都合が。という日本の言い訳は使えなかったの?ピーターさんたら真面目です。 ③は最近勉強しました。😖
  • keiko 2020.03.19 22:58

    JP
    EN

    Frenemyって表現があるんですね。 日本人が普段言ってる「友達」のナンと奥が深いことか😌😌
  • yuka 2020.03.20 00:54

    JP
    EN

    フレネミーは数年前に日本でもよく聞いた気がします🤔 クリスマスイブに忘年会をしようとする幹事、多分一人ぼっちで寂しかったんですね。巻き込まれた人達がかわいそう💦
  • Peter 2020.03.20 01:12

    EN
    JP

    @yuka 日本でも使っていたんですね!
  • Peter 2020.03.20 01:14

    EN
    JP

    @keiko 日本語で言う「竹馬の友」とかは異文化があって好きな言葉です

Open HelloTalk to join the conversation