作者名称 国旗国籍

Rena

EN

JP

2021.08.03 13:47
🇺🇸アメリカ豆知識 その27🇺🇸

アメリカ人は悩みがあると躊躇なく精神科に足を運びます‼️

年々鬱病患者の人が増えると同時に精神科に通う人も増えていますが、彼ら以外にも日常の悩みを克服するために精神科を訪れる人がとても多いです。調べた結果42%のアメリカ人が一度は精神科を訪れているそうですよ!

受診する理由は「コミュニケーションを取るのが苦手で困っている」「恋人とうまくいかない」「将来が不安だ」「最近調子が悪くなった」など、様々です。アメリカ人は一時的な問題やその時悩んでいることを相談するために短い期間だけ受診する場合も多いのです!

また、アメリカ人は人に精神科に通っていることを言うのに戸惑いがありません。結構普通なことみたいで、
「今日学校/会社が終わったら therapy行く!」
「Therapist にアドバイスされたから日記始めた!」
と、周りにオープンに話せます!

日本の精神科事情については詳しくはわかりませんが、家庭内事情と同じく周りに話すのには抵抗がある、またはそのこと自体がタブーなのかなと思います。何かとストレスが多い社会ですのでもう少し周りの人が悩んでいることを受け入れてあげればなと思います😔


https://www.barna.com/research/americans-feel-good-counseling/
53 4

Download the HelloTalk app to join the conversation.

Comments

  • Doka 2021.08.03 13:50

    JP
    EN

    いいシステムですね! アメリカは医療費が高いと聞きますが、精神科を受診するのも高いんですか?🤔
  • yuuka ゆうか 2021.08.03 14:17

    JP
    EN

    確かにセラピー行くって言い方はカジュアルで良い感じですね☺日本でも もっと身近で頼れるものになってほしい!
  • Rena 2021.08.04 21:36

    EN
    JP

    @yuuka ゆうか そうですねー!日本語でいう「精神科」って、なんか硬いイメージがあって苦手です😅笑笑
  • Rena 2021.08.04 21:37

    EN
    JP

    @Doka はい、保険適用外だったらきっと死にますw

Open HelloTalk to join the conversation