作者名称 国旗国籍

夏美

EN

JP

2019.07.22 10:09

ネイティブっぽく発音するコツ

コツを話す前に、まず上手く発音することに対してのメリットについて話たいと思います。言語学

者によると、言語学習の目的は人それぞれですが、その中で発音を重要視していない方は少なからずいるようです。上手に発音したいと思っていても勉強せず、むしろ勉強の仕方がわからない方も大半ではないでしょうか。なぜなんでしょうか。発音の勉強は非常に難しく、頑張ってみても、結果はすぐに目に見えないので、諦めたり、「通じるだけいいや」と思ってしまったりしますね。よくわかります(ため息)でも、発音の勉強を怠らないでください!
人間関係を上手く築くには、第一印象がかなり大事ですよね。第二言語で第一印象をよくするなんてことは、夢のまた夢なのでしょう。アクセントの癖が強すぎたら、少なくとも相手が聞き取れても、変人に見えてしまう可能性もありますね。一方、ネイティブっぽい発音で自己紹介をすることができれば、どんな結果が出るでしょうか。仲良くできたり、頼まれたり、高評価につながるでしょう。なぜかというと、上手に発音することは、自分の努力や才能を他人に見せることができるからのです。この辛い現実を知ったあなた、発音の勉強を本気でする気になったでしょうか。

なったのであれば、是非読み続けてネイティブっぽく発音するコツを身につけましょう。

※ 次の投稿を読んでください。
103 3

Download the HelloTalk app to join the conversation.

Comments

  • Hiroumi 2019.07.22 13:01

    JP
    EN

    その通りですね!次の投稿楽しみにしてます😊
  • 나댜 2019.07.22 13:55

    EN
    KR

    CN

    CN

    上手く発音できれば他人に良い印象されることができるというのを同意していますが、アクセントが強すぎるから変人に見える可能性があるというより、むしろ相手のアクセントが強かったら、その人の言語能力はそんなに高くないと思わせることがあると思います。私は英語母語話者なんですけど、次の投稿を楽しみにしていま〜す ^_^
  • shinsuke 2019.07.22 22:46

    JP
    EN

    I agree with you 👏

Open HelloTalk to join the conversation