作者名称 国旗国籍

kiki

EN

JP

2020.09.10 06:47

〜what a shame に含まれているネガティブな印象〜

「残念だね」や「お気の毒に」という意味で “what a

shame” が使われることが多く、「shame の使い方/意味」について調べてみても似たようなことしか出てこなくて少し違和感を感じたので私の理解する限りでの解説をさせてください!🙇‍♀️

まず、shame というのは直訳すると「恥」や「後悔」になります。例えば、
“My shameful actions hurt him.”
“I’m ashamed of myself.”
の様に shame が文章に含まれている場合、後悔や恥じらいの意味を持ち、普通にネガティブなイメージがあります。

「でも日常会話で使われている “what a shame” のフレーズは別物で『残念だね』という同情を表すフレーズとして使っても大丈夫!」とよく聞きますが、内容によっては思いやりではなく、少しカチンとくる失礼な発言として捉えられてしまう可能性があるので要注意です。

基本的に”what a shame” が使えて悪い印象にならないのは「相手」だけではなく「言っている本人(自分)」も残念な気持ちになる内容の話をしている時だけです。
例えば、
“It’s a shame you can’t come to the party.”
だと相手だけではなく言っている自分も残念、という両方に不利な話をしているので悪意を感じません。
しかし、
“It’s a shame you lost your key.”
など、相手に取っての不具合でしかない場合、「(あなたには)残念だよ」という上から目線な意味合いが含まれ、聞く方もイラッとするのだと思います。

同類語でもある Pity も同じように
“What a pity you have to leave soon” と “what a pity you lost your phone” だと後方は相手に対して一方的に攻撃的な感情が含まれているように聞こえてしまうので要注意です。
簡単にまとめると、言っている側にも残念な内容であれば使っても違和感はありませんが、相手のみの不具合な内容である場合、shame や pity は攻撃的でネガティブに聞こえてしまいます。普通に日常会話で現地の人が使っていることもあるフレーズですが、そもそもshameやpity などのネガティブな単語はなるべく使わないことがベストだと思います。

代わりにもっと思いやりと同情が感じ取れる優しい言い方の、
“It’s too bad you 〜”
“I’m sorry you 〜”
の方がニュアンス的には日本語の「残念だね」に適しているのではないでしょうか。
192 19

Download the HelloTalk app to join the conversation.

Comments

  • Yuki 2020.09.10 06:55

    JP
    EN

    I remember America’s TV show ‘Shameless’ when I’m reading your review. 😄😄😄
  • Tstauya 2020.09.10 06:57

    JP
    EN

    めちゃめちゃ勉強になりました!ありがとう😊
  • Saori Japan Australia 2020.09.10 06:59

    JP
    EN

    毎度のことながら、めちゃめちゃ為になります!ありがとう❣️
  • Taku 2020.09.10 07:01

    JP
    EN

    It’s too bad you lost your key😢 こんな感じですかね? How do I say “こんな感じですかね?” in English? Like this?🤔 I’ve often heard pity and shame in Suits which is drama. Thank you for your kind explanation!
  • TOSH トッシュ No.910 2020.09.10 07:17

    JP
    CN

    EN

    CN

    what a shameは映画でも恥を知れ!と翻訳されてるので、結構強い言葉ですよね。ちなみにその時はおばあちゃんが言ってましたが、年配の人が使う感じですか?それとも皆さん使いますか?ちなみにKikiさんが言われたようなエピソードありましたら、教えてください笑
  • luka 2020.09.10 07:18

    JP
    TH

    分かり易い。 改めて勉強になります☺️
  • T4E_Setsu춘향 2020.09.10 07:26

    JP
    EN

    KR

    もったいない と言う意味でshameを使ったりしますか??😅
  • いまい 2020.09.10 07:32

    JP
    EN

    すげー分かりやすかった! ありがとう!
  • Niko 2020.09.10 08:41

    JP
    EN

    😱 I've been getting it worng
  • Slow 2020.09.10 09:13

    JP
    EN

    なるほど🤔
  • c3 2020.09.10 13:17

    JP
    CN

    EN

    この表現気になってて、これでスッキリしました!ありがとうございます!!
  • Kenny 2020.09.10 15:30

    JP
    EN

    ES

    CN

    日本人的には”I’m sorry”イコール謝罪の言葉、という印象が強く、それを同情や共感の表現として使うことに慣れないんですよね。 ところで”That’s a bummer.”というフレーズをたまに聞くんですが、鍵をなくした人にこれを言うとIt’s a shame you lost your key. のように「お前って残念な奴だね」みたいに聞こえかねませんか?
  • kiki 2020.09.11 01:29

    EN
    JP

    @Taku ですね!「こんな感じですかね」は “like this?”で大丈夫です🙆‍♀️🙆‍♀️
  • kiki 2020.09.11 01:35

    EN
    JP

    @TOSH トッシュ No.910 確かに頭の硬いおじいちゃんおばあちゃんが使っているイメージはあるかもしれません笑 何かイベントに参加できなくて”what a shame”と言われたり、冗談として言われることは度々ありますね🤔笑
  • kiki 2020.09.11 01:37

    EN
    JP

    @Niko it’s definitely a confusing phrase😅
  • kiki 2020.09.11 01:38

    EN
    JP

    @T4E_Setsu춘향 もったいないだと”what a waste” ですね!
  • kiki 2020.09.11 01:42

    EN
    JP

    @Kenny 確かにそうですよね😅 That’s a bummer でしたら、Shameやpityみたいにネガティブな表現にはならないので大丈夫だと思います。どちらかと言うと「そりゃあ残念だったね」という”it’s too bad”や”that sucks”みたいなカジュアルな表現ですね。
  • kiki 2020.09.11 01:43

    EN
    JP

    @Saori Japan Australia お役に立てて何よりです🙇‍♀️👍
  • T4E_Setsu춘향 2020.09.11 02:56

    JP
    EN

    KR

    @kiki そうですか~!😅 有難うございました!

Open HelloTalk to join the conversation