作者名称 国旗国籍

Cody コディー vip

EN

JP

2020.08.16 20:59

皆さん、こんばん/にちは。

英語の常用のカジュアルで優しく断るための言い回しを教えたいと思っています。本日のお題は、英

語のネイティブスピーカーがよくしゃべる「I’m good」と「It’s fine」の使い方。

まず、「I’m good」(またはI’m fine) を説明します。
「I’m good」を自然な日本語に訳したら、「いえ結構です」とか「平気」とか「大丈夫」になります。これは「No thank you」よりカジュアルですが、場合によって友達との会話にもビジネス会話にも使えます。

例えば、レシートをもらう時に店員さんは:
「Do you need a receipt?」
(レシートは要りますか?)

と尋ねたら、要らないなら「I’m good」と返事して断るのがかなり優しくて自然な英語です。

*「It’s fine」はほぼ同じく使っていますが、「I’m good」よりなんか「ほしいけどそんなことをさせたくない」とか「あなたに負担させたくない」というニュアンスが時々あります。

この二つの言い回しの後に「thank you」をつなぐことができます、「I’m good, thank you」とか「 It’s fine, thank you」。それはもちろん要らないけれども、つなぐともっと丁寧になります。

今日のレッスンは簡単でなかなか短かったですが、誰かの勉強になるかもしれません。ご質問などがあればぜひコメントしてください。英語の勉強頑張ってみんな!
75 8

Download the HelloTalk app to join the conversation.

Comments

  • Nick LeZagna 2020.08.16 20:59

    EN
    JP

    😍😍😍😍😍
  • Lily 2020.08.16 21:09

    JP
    EN

    日本語がすごく上手ですね👏
  • Yuming 2020.08.16 21:10

    JP
    EN

    おおぉー👀ためになりました😊
  • Cody コディー 2020.08.16 21:14

    EN
    JP

    @Yuming それを聞いて嬉しい。😆
  • Cody コディー 2020.08.16 21:15

    EN
    JP

    @Lily ありがとうございます。😌✨
  • shiho 2020.08.16 21:26

    JP
    EN

    すごい分かりやすかったです!ありがとうございます✨
  • Saya♡さあや 2020.08.16 21:33

    JP
    EN

    説明わかりやすぎるし日本語もすごすぎです😳😊✨
  • LÖL 2020.08.18 09:29

    JP
    EN

    本日のお題は、英語のネイティブスピーカーがよくしゃべる「I’m good」と「It’s fine」の使い方。

    本日のお題は、英語のネイティブスピーカーがよく使う「I’m good」と「It’s fine」の使い方。

    と尋ねら、要らないなら「I’m good」と返事して断るのがかなり優しくて自然な英語す。

    と尋ねられて、要らないなら「I’m good」と返事して断ると、かなり優しくて自然な英語になります。

    *「It’s fine」はほぼ同じ使っていますが、「I’m good」よりなんか「ほしいけどそんなことをさせたくない」とか「あなたに負担させたくない」というニュアンスが時々あります。

    *「It’s fine」はほぼ同じように使っていますが、「I’m good」よりなんか「ほしいけどそんなことをさせたくない」とか「あなたに負担させたくない」というニュアンスが時々含まれます。

    この二つの言い回しの後に「thank you」をつなぐことができます、「I’m good, thank you」とか「 It’s fine, thank you」。

    この二つの言い回しの後に「thank you」を付け加えて言うことができ、「I’m good, thank you」とか「 It’s fine, thank you」。

    それはもちろん要らいけれども、つなともっと丁寧になります。

    それはもちろん付けくていいですが、つなげるともっと丁寧になります。

Open HelloTalk to join the conversation